上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
L:鏡餅 = {
 t:名称 = 鏡餅(アイテム)
 t:要点 = 餅,色紙,みかん
 t:周辺環境 = 家
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *鏡餅のアイテムカテゴリ = ,,,設置型アイテム。
  *鏡餅の位置づけ = ,,,{家具,レンタルアイテム,ショップアイテム}。
  *鏡餅の取り扱い = ,,,レンタルショップ四季折々。
  *鏡餅のレンタル価格 = ,,,4マイル。
  *鏡餅の設置 = ,,,家に設置するものとする。
  *鏡餅の住みやすさ補正 = ,,,住みやすさ、評価+1。
  *鏡餅の特殊効果 = ,,,飾っている間は神々に感謝するようになる。
  *鏡餅の時限 = ,,,1月31日になったら店に返却しないといけない。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


値段:4マイル

鏡餅は神仏のお供えで、神仏を取り扱う儀式で使う鏡の代わりに餅を使うようになりました。飾り始めるのは12月28日が最もいいとされ次点で30日、それ以降だと29(二重苦)、31(一夜飾り)で神に対して敬意がないとされます。

お買い上げの際にはこちらにどうぞ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。