上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
L:短冊 = {
 t:名称 = 短冊(アイテム)
 t:要点 = 色紙,筆,願い事
 t:周辺環境 = 笹
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *短冊のアイテムカテゴリ = ,,,{携帯型アイテム,設置型アイテム}。
  *短冊の位置づけ = ,,,{消費型アイテム,ショップアイテム}。
  *短冊の取り扱い = ,,,レンタルショップ四季折々。
  *短冊の販売価格 = ,,,2000枚/1マイル。
  *短冊の特殊効果1 = ,,,短冊には願い事を一つ書く事ができる。
  *短冊の特殊効果2 = ,,,短冊に願い事を書く事で未来に希望が持てる。
  *短冊の時限 = ,,,8月8日過ぎたら消滅する(祈願のため燃やされるから)。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


値段:1マイル

1マイルごとに2000枚分の短冊を付けます。
短冊は学問の願いを叶えるアイテムとして古くから知られていました。願いを書く事で字を書く楽しみを増やしたからでしょうか。

お買い上げの際はこちらにどうぞ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。