上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世間は夏休み突入です。
そこで四季折々の名前らしく海の日の話でも少し。

海の日は元々は7月20日制定でしたが、ハッピーマンデー制度導入により、7月第3月曜日に制定されました。
海の日は今でこそ祝日ですが、昔は祝日ではなく、「海の記念日」と言う記念日で平日でした。
明治時代、当時の天皇が東北に巡幸に行った際に汽船に乗り、その記念日として制定されたそうです。

海の日にちなんで船で旅行と言うのも素敵な話かもしれません。

多岐川佑華@店長
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。